- 膝痛

膝痛

あなたがこのような症状でお悩みなら、それらをまとめて解決する方法があります。

  • イスから立ち上がるときに痛みがある
  • 膝痛で日常生活に支障が・・・
  • どこにいってもよくならない膝の痛み
  • 天気の悪い日は膝の調子が悪い
  • 年々、膝の痛みが増してくるのが不安

中高年の悩みで特に多い「膝痛」。今や推定患者数は1000万人といわれています。
「最近では正しい歩き方ができていない若年層も多くなり、膝痛予備軍は年齢を超えて増え続けている」

膝痛で整形外科にかかった時に言われる診断名はさまざまです。
とくに多いのが変形性膝関節症です
その原因が
軟骨へのストレス、冷え、肥満、過去のけが、O脚やX脚、運動や仕事による膝への負担、筋力の低下などです
当院に来られる中でも膝痛で悩まれている方は多いです。
そしてそのうちの多くが、すでに整形外科や近所の接骨院、整体院などに通院経験があります。

ではなぜ、そこに行くのをやめて当院に来ることになったのか?

「整形外科に行ったらレントゲンでは異常ないからといって湿布と痛み止めを渡されただけだった・・・」

「接骨院でマッサージや鍼、電気治療をずっと受けてるけど、その場限りで根本的には何も良くなっていない・・・」

「年のせいだからあきらめて付き合っていくしかないと言われた・・・」

長年そういった治療を続けていても根本的に良くなることはなく、あなたの貴重な時間とお金だけが減っていく・・・
そのような状況は、あなたがもっとも避けたいことではないでしょうか?

私が柔道整復学校を卒業して国家資格を取得し、初めて勤務し
そこでは毎日大勢の患者さんが来院しており、膝痛の患者さんだけでも一日に何十人も来られます。
そして電気治療、温熱治療といったいわゆる物理療法が主に行われていました。

そういった物理療法に加えて、5分ぐらいマッサージやストレッチをする時間があったのですが、それらの施術するのが私たち柔道整復師の仕事でした。

その整骨院では年配の患者さんが多く、ほとんど毎日のように通って来られます。

そしてある時気づいたのです。

誰一人、膝痛が治っていない⁉

患者さんには毎日のように来てもらっており、それなりにやりがいをもって施術に臨んでいました。
ところが毎日治療を受けている割にはほとんど改善がみられないのです。

「マッサージやストレッチの施術時間が短いから結果が出ないのかな?」
「患者さんもちょっと物足りないって言ってるし、最低でも30分ぐらいは必要なのでは?」

その後勤務した治療院では時間の長いコースも用意されていました。(最長120分)

「これだけ長く時間をかければ良くなってくれるんじゃないか?」

ところが結果は同じで、続けて来てくれている人でも誰も改善していません。
時間が長い分だけ終わった後は満足した表情で帰って行くのですが、次に来た時にはまた前回と同じで何の変化もなし。

施術時間が長ければいいってものでもない・・・

当時私自身が膝を痛めたことがあり、勉強と自分の治療とを兼ねていろんな治療院や整体院に通いました。
ほとんどの場合大して改善しないのですが、たまに効果の出る整体院に出くわすこともありました。

ごく少数の効果の出る整体院と、その他大勢の効果の出ない整体院。

その違いをいろいろと分析しては、仕事場の同僚相手に試行錯誤の毎日が続きました。

研究に次ぐ研究の末、たどり着いた結論とは?

それは痛い箇所と原因になっている箇所とは、必ずしも同じではないということです。
たとえばあなたが下半身のバランスを崩していて、無意識にそれを補正しようとして膝に負担がかかっているとします。
その場合あなたにとって必要なのは、腰や足や膝、股関節のバランスを整える治療であり、けっして電気をあてたり鍼やマッサージをすることではありません。

痛みや症状のある箇所ではなく、原因になっている箇所に正しくアプローチすることが根本治療につながるからです。

同様にもし首のゆがみが原因だったら・・・?
骨盤のゆがみが原因だったら・・・?

そうです。
本当の原因を探し出しそこに的確な治療をすることで、あなたの膝痛は劇的に改善していくことでしょう。

あなたには手に入れる権利があります。

長年の膝痛から解放されたあなたは、立ち仕事やデスクワークもストレスなくこなし、プライベートでも旅行やショッピング、スポーツなどを楽しむことが出来るでしょう。

もうこれ以上辛い膝痛に悩まなくても大丈夫です。

にしごり整骨院の整体を受けて、今度はあなたが笑顔を取り戻す番です


アクセス情報

所在地

〒840-0855
佐賀県佐賀市昭栄町3-16

休診日

水曜・土曜午後・日曜・祝日

駐車場

8台あり