- 手足のしびれ

手足のしびれ

あなたがこのような症状でお悩みなら、それらをまとめて解決する方法があります。

  • 腰やお尻、脚に鈍い痛みやツッパリ感がある
  • 動作や姿勢によっては足がしびれてくる
  • ずっと立っているのがツラい
  • 座っているのもツラい
  • 湿布やコルセットが手放せない

「整形外科に行ったらヘルニアだと言われたけど、腰の牽引をしてシップと痛み止めのクスリを渡されただけだった。」

「痛い時はブロック注射をして、それでもダメなら手術しかないと言われている。」

「近所の接骨院に行ったら骨盤がゆがんでいると言われ、電気を流してマッサージして腰をボキボキひねられた。言われた通りに続けて通っているけど、全然改善していない。」

当院に来られる患者さんの中で、坐骨神経痛を訴える方はとても多いです。
その多くは、以前にも他の病院や整骨院にずっと通っていた方たちです。
にもかかわらず、いっこうに良くなる気配すらみられない・・・
あなたの周りにそのような方はいませんか?

もしかするとあなた自身も、それに近い経験があるかもしれません。

10年以上続いていた腰痛、どこに行っても良くならなかった坐骨神経痛が、いかにして解消されたのか?

私はにしごり整骨院を開業するまでに、いろんな整骨院で勤務し、臨床経験を積んできました。
その中でも、椎間板ヘルニアや坐骨神経痛の症状で来られる方はなかなか良くならないことが多く、同僚の先生たちはいつも苦戦していました。
そのため私自身も何となく、ヘルニアや坐骨神経痛の治療に苦手意識を持つようなっていたのも事実です。

坐骨神経痛 = なかなか治らない?

ある時私がトレーニング中に腰を痛め、お尻から脚にかけて電気が走るような痛みを感じました。
診断の結果
「腰椎椎間板ヘルニア(L5-5S)」

ヘルニアの患者さんの治療に苦戦していた私が、今度はその苦しみを自ら味わうことになったのです。

整形外科での治療は、腰の牽引、ブロック注射、痛み止めのクスリなどでしたが、当然良くなりません。
勤務先の治療院で同僚の先生に治療してもらったのですが、やはり改善はみられません。
そこで自分の治療と勉強もかねて、いろんな整体院や治療院に行ってみることにしました。
たいていの治療院では何度か続けて通っても、ほとんど変化がありません。
それでも中にはいい整体院もあり、そこで受けた整体はヘルニアの症状を改善するだけでなく、私の治療家としての大きな転機にもなりました。

なぜ今までの治療では、ヘルニアや坐骨神経痛は治らなかったのか?

その時痛感したのは、腰からお尻、脚といった症状の出ている箇所に気をとられて、全体のバランスを見過ごしていたということです。

整形外科の解釈では、腰椎が原因でそこからお尻を通って足に下りていくとされており、患者さんの自覚症状もそれに近い訴えなので、ついついそれらの先入観にとらわれていたのです。
ところが全体のバランスを見るようになると、首やお腹、足首といった一見すると関係なさそうな箇所に問題があったりします。

問題のある個所を正確に見きわめ、そこを的確に治療していく。
それにより、最小限の刺激で最大限の治療効果が得られるのです。

それ以来研究と臨床経験を重ね、現在では多くの患者さんから来て良かったと言っていただけるようになりました。

あなたには手に入れる権利があります。

坐骨神経痛から解放されたあなたは、立ち仕事やデスクワークもストレスなくこなし、プライベートでも旅行やショッピング、スポーツなどを楽しむことが出来るでしょう。

もうこれ以上辛い坐骨神経痛に悩まなくても大丈夫です。
にしごり整骨院の整体を受けて、今度はあなたが笑顔を取り戻す番です。


アクセス情報

所在地

〒840-0855
佐賀県佐賀市昭栄町3-16

休診日

水曜・土曜午後・日曜・祝日

駐車場

8台あり